大阪・堺市でビザ申請や帰化申請なら、堺ビザ申請・帰化申請サポートオフィス(林行政書士事務所)にお任せください。

お電話でのお問合せはこちら
072-232-0123
受付時間
10:00~19:00
定休日
土曜・日曜・祝日

メールでのお問合せは24時間可能

大阪・堺の林行政書士事務所が運営する、堺ビザ申請・帰化申請サポートオフィス

会社がビザ申請をして不許可になる

 

多くの方は外国人が日本で働くことは、それ程難しくないと考えてませんか?

また、留学生は大学さえ卒業していれば、どんな職種でも働くことができると思ってませんか?

 

それは大きな間違いです‼

 

➡ 外国人の就職は難しいか?

 

外国人が日本で働くには、働く内容がビザの取得条件に合わなければなりません。

これを上陸許可基準といいます。

 

➡ 上陸許可基準とは

 

例えば、留学生が大学の商学部を卒業したら、日本人サラリーマンのように会社で営業・販売職で働くことができますが、文学部を卒業しても営業・販売職に就くことはできません。(但し、例外があります。)

 

これ理解せずに申請すると、不許可になります。

 

➡ ビザ申請が不許可になった

 

留学生を採用した会社やお店等がビザ申請書を作成・申請するケースが多いですが、上記のことをしっかり理解してないと、せっかく採用したのに不許可になる事案が最近増えています。

 

たとえ不許可になっても、会社は新たに留学生を採用すれば良いと考えますが、不許可になった申請書類は入管に残りますから、再度申請しても入管は過去の書類を確認しながら審査しますので、注意が必要です。

 

もっと困るのは、採用された留学生です。

 

不許可になると、再度就職活動をする必要が出ますし、在留期限が切れるまでに内定を得ないと帰国しなければなりません。

 

せっかく留学生を採用できても安易な申請をした為に不許可になり、留学生も「就職活動を再開しなければならない」といった事態にならない為にも、外国人の雇用を考えているなら当事務所へご相談下さい。

 

ご相談・ご依頼は ➡ 林行政書士事務所へ

 

お問い合わせ・ご依頼はこちらに!

お電話でのお問合せ・ご依頼はこちら

072-232-0123

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。

メールでのお問合せは24時間受け付けております。

受付時間:10:00~19:00
定休日:土曜日曜祝日

お問合せはこちら

お問合せは下記のTELへ

072-232-0123

    お問合せ・ご相談

Menu

代表者プロフィール

堺ビザ申請・帰化申請
サポートオフィス
林 行政書士事務所

大阪府堺市堺区住吉橋町1-2-12

電話 072-232-0123

親切・丁寧な対応をモットーとしております。

ご連絡先はこちら

林 行政書士事務所

お電話でのお問合せはこちら

072-232-0123
住所

〒590-0973
大阪府堺市堺区住吉橋町1-2-12