大阪・堺市でビザ申請や帰化申請のことなら、堺ビザ申請・帰化申請サポートオフィス(林行政書士事務所)にお任せください。

お電話でのお問合せはこちら
072-232-0123
受付時間
10:00~19:00
定休日
土曜・日曜・祝日

メールでのお問合せは24時間可能

帰化するタイミング

 

帰化申請するということは、今自分が属する国籍を日本の国籍に変えることですから、当然安易な気持ちでは変えられません。

在日の方でしたら、親兄弟や親せきとの今後の関係があります。

家族全員で帰化する場合は、今後の親せきとの付き合い関係が問題になりますが、親戚も帰化をしてる場合は殆ど問題ないでしょう。

 

在日以外の外国人の方は、母国の家族との関係が問題になります。

帰化申請は基本的に家族で申請するのが原則ですから、家族の一人だけが申請することはお勧めしません。

父親が母国と仕事で貿易等取引きしている場合でしたら、日本国籍になるより、そのままの国籍の方が仕事上便利でしょう。

 

帰化申請するタイミングとして考えられるのは、

 

① 子供が生まれる前

 

② 子供が学校に入学する前

 

③ 子供が就職する前

 

④ 子供が結婚する前

 

⑤ 自分が進学する前

 

⑥ 自分が就職する前

 

⑦ 自分が結婚する前

 

⑧ 新しい土地で新たな生活を始める場合

 

  など、新たな生活が始まる前に帰化申請されるのが、ベストと考えられます。

 

ただこれは、在日の方に当てはまる要件ですから、他の国の方にはあまり関係はないです。

帰化許可申請は審査に十分な時間をかけるため、自分が希望する時期に取れるとは限りません。

特に最近は帰化許可申請者数が増加しているので、今までなら半年前後で許可が出ていたのに、都市部では結果が出るまで、1年超える申請者も増えています。

 

因みに私がこれまで手続した申請者で一番早く許可出た人は、3ヵ月と22日です。

この申請者の書類作成および収集には3週間弱かかりましたので、トータルでも半年かからなかったことになります。

 

よく子供が長期休暇に入る前に申請したいという方の相談を受けますが、上記のとおり1~2カ月で許可されることはありませんから、申請を考えている人は早めに準備する必要があります。

一番良いのが帰化をしたいと思ったときに手続を始めることです。

ご相談・ご依頼はこちらに!

お電話でのお問合せはこちら

072-232-0123

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。

メールでのお問合せは24時間受け付けております。

受付時間:10:00~19:00
定休日:土曜日曜祝日

お問合せはこちら

お問合せは下記のTELへ

072-232-0123

    お問合せ・ご相談

Menu

代表者プロフィール

堺ビザ申請・帰化申請
サポートオフィス
林 行政書士事務所

大阪府堺市堺区住吉橋町1-2-12

電話 072-232-0123

親切・丁寧な対応をモットーとしております。

ご連絡先はこちら

林 行政書士事務所

お電話でのお問合せはこちら

072-232-0123
住所

〒590-0973
大阪府堺市堺区住吉橋町1-2-12